画廊香月

あばんぎゃるど聖夜祭 / 池田龍雄に捧ぐクリスマス・キャロル

Christmas Carol for Ikeda Tatsuo

2011年12月23日(金) - 12月26日(月)
あばんぎゃるど聖夜祭 / 池田龍雄に捧ぐクリスマス・キャロル

「函のなかに希望はあるの?」
この問いかけとともに開いた画廊の函に、
今年もクリスマス・キャロルがやって来ました。
芸術の優しき覇者・池田龍雄画業63年を称えて、4日間限りの「あばんぎゃるど聖夜祭」開催。


■ 4夜限りのSpecial Presents


★ 12.23(fri) 15:00~ opening present
対談「芸術の光と闇を視つめて」
池田龍雄(画家) × 田中三蔵(記者)
モデュレーター:香月人美


★12.24(sat) 17:00~ christmas eve present
対談「絵画と身体の闇に降りて」
池田龍雄 (画家) ×及川廣信(舞踊家)

対談に先駆けて及川氏の池田龍雄に捧げる舞踏があります。


★ 12.25(sun) 17:00~ christmas present
河村悟 詩の朗読 「目覚めると雷鳴の巣の中にいた・特別編」


★ 12.26(mon) 17:00~ last present
香月人美デクラマシオン朗読

「声の福音書」改訂版〈はじまりの声〉をめぐる、切なく美しい詩の物語。

各回3000円(1ドリンク付)